fc2ブログ

趣味の写真

身近な野鳥観察の初心者です。

とりぱん12,13

週刊モーニング掲載の「とりぱん」の紹介をわすれてました。
とりぱん_13
表紙の「カワラヒワ」は近所の川に群れています。
カワラヒワ_1002

白鳥は残念ながら少し遠出しないといけません。
とりぱん_12

PageTop

とりぱん11

先月発売の「とりぱん11」作者の、とりのなん子先生は大震災にもかかわらず無事だったようで、嬉しい限りです。
いつもの癒される表紙のイラストはかわいい「メジロ」でした。
とりぱん_11

作中にいつも賑やかな「ヒヨドリ」のひよちゃんに負けない「オナガ」が元気ですが、とりぱん5の表紙に登場しました、
とりぱん_5

愛知県でも子供の頃に見た覚えがありますが、現在は関東以北でしか見られないらしいです。
石川県と長野県の一部にいるとも聞きましたが、図鑑によっても記述が違いますが、
東京都内でも姿を見たのでいずれ写真に収めたいです。

PageTop

上野不忍池

皆さんはパンダを観に開園前から来てますが私は不忍池へ、、
不忍池 上野公園_001

冬鳥が北へ帰ってしまったので我が物顔の「ウミネコ」が賑やかです。
不忍池 ウミネコ_1001

地元の名古屋鶴舞公園はハスが枯れてしまった様ですが、こちらはボート池以外ハスが埋め尽くしています。
8月頃には花が一面に見事に咲くそうです。
不忍池 ハス池_001

ボート池にコサギが居ました飾り毛がきれいです。
不忍池 コサギ_002

皆さんが立ち止まって覗き込んでましたが「カルガモ」の一家でした、時々雛鳥を連れて引越ししているのがニュースになったりします。
不忍池 カルガモ_001

PageTop

今年の会員証はキジ

「日本野鳥の会」2011年会員証は「キジ」の写真でした。

日本の国鳥は「キジ」ですが狩猟対象になっていて、毎年養殖された「キジ」が放鳥されていますが国鳥が狩猟対象になってるのは日本だけ、、
領土問題では過激なパフォーマンスの犠牲にもなりました。
http://www.afpbb.com/article/politics/2419347/3140551

日本野鳥の会_2011

PageTop

上野不忍池

まだまだ冬鳥たちも残っているだろうと先週末に出掛けました。
動物園の入り口は開園時間前なのに「パンダ」を見に来たお客さんで混んでるな~
不忍池西側から弁天堂方向を見るとビルの間からスカイツリーが見えます。
不忍池 スカイツリー_001

もうすぐ北へ帰る「ユリカモメ」見慣れた冬羽です。
不忍池 ユリカモメ_001

同じ「ユリカモメ」ですが夏羽になって頭が黒いのが居ました。
そっくりさんの「ズグロカモメ」は、小柄な「ユリカモメ」よりさらに小さくてクチバシが黒色です。
不忍池 ユリカモメ_002

いつも居る「ウミネコ」ですが成鳥になると繁殖地へ出掛けていきます。
不忍池ウミネコ_001

「セグロカモメ」や「オオバン」は北へ帰ったのか見当たりませんでしたが、、
「キンクロハジロ」がまだいました。
不忍池 キンクロハジロ_001

PageTop